So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
仕事履歴:表紙 ブログトップ
前の30件 | -

仕事:2017年文庫本装画>千両絵図さわぎ(中公文庫) [仕事履歴:表紙]

植松三十里著『千両絵図さわぎ』中公文庫 2017.05.25発売
カバーデザイン 中央公論新社デザイン室
カバーイラストレーションを担当しました。

江戸期に十二回来日した朝鮮通信使。その行列を描いた絵図を作るべく、版元の三兄弟が奔走する! 『唐人さんがやって来る』改題。〈解説〉ペリー荻野
senryo1.jpg

senryo3.jpg

千両絵図さわぎ (中公文庫)
植松 三十里
中央公論新社 (2017-05-23)
売り上げランキング: 100,816



仕事:2017年単行本装画>色仏(文藝春秋) [仕事履歴:表紙]

花房観音著『色仏』文藝春秋 2017.05.11発売
カバーデザイン 城井文平
カバーイラストレーションを担当しました。
花房観音さん初の時代小説です。

目をそらしたらあかん。
男と女の果ては地獄や。

DSC_0052.jpg

カバーを外すとこんな感じです。
DSC_0053.jpg


2.jpg

1.jpg

色仏
色仏
posted with amazlet at 17.05.17
花房 観音
文藝春秋
売り上げランキング: 28,193




仕事:2017年文庫本装画>地獄堂霊界通信8巻(講談社文庫) [仕事履歴:表紙]

香月日輪著『地獄堂霊界通信8巻』講談社文庫 2017.04.14発売
カバーデザイン 十河岳男
カバーイラストレーションを担当しました。
最終巻です。全8巻カバーを担当しました。

reikai8.jpg

reikai83.jpg

地獄堂霊界通信8 (講談社文庫)
香月 日輪
講談社 (2017-04-14)
売り上げランキング: 4,357


仕事:2017年文庫本装画>地獄堂霊界通信7巻(講談社文庫) [仕事履歴:表紙]

香月日輪著『地獄堂霊界通信7巻』講談社文庫 2017.01.13発売
カバーデザイン 十河岳男
カバーイラストレーションを担当しました。

reikai7-1.jpg

reikai7.jpg

地獄堂霊界通信(7) (講談社文庫)
香月 日輪
講談社 (2017-01-13)
売り上げランキング: 9,025


仕事:2016年文庫本装画>口入れ屋おふく 昨日みた夢 (角川文庫) [仕事履歴:表紙]

宇江佐真理著『口入れ屋おふく昨日みた夢』角川文庫 2016.10.25 発売
カバーデザイン 坂詰佳苗
カバーイラストレーションを担当しました。

kinou.jpg

11月7日に宇江佐さんが亡くなられてから1年がたちます。
お仕事をすることができて幸せでした。
kinoupop.jpg

kinougen.jpg

口入れ屋おふく 昨日みた夢 (角川文庫)
宇江佐 真理
KADOKAWA (2016-10-25)
売り上げランキング: 1,830


仕事:2016年文庫本装画>地獄堂霊界通信5巻(講談社文庫) [仕事履歴:表紙]

香月日輪著『地獄堂霊界通信6巻』講談社文庫 2016.10.14 発売
カバーデザイン 十河岳男
カバーイラストレーションを担当しました。

reikai6.jpg

reikai6gen.jpg

地獄堂霊界通信 (6) (講談社文庫)
香月 日輪
講談社 (2016-10-14)
売り上げランキング: 2,477


仕事:2016年文庫本装画>かりんとう侍(双葉文庫) [仕事履歴:表紙]

中島要著『かりんとう侍』双葉文庫 2016.10.13.発売
カバーデザイン 西村真紀子・アルビレオ
カバーイラストレーションを担当しました。

幕末青春物語です♪
karin09131.jpg

帯にも「かりんとう」が!
karin0913.jpg

かりんとう侍 (双葉文庫)
中島 要
双葉社 (2016-10-13)
売り上げランキング: 43,700



トラックバック(0) 

仕事:2016年単行本装画>小せんとおとき(角川書店) [仕事履歴:表紙]

岡本和明著『小せんとおとき』角川書店 2016.09.30 発売
カバーデザイン 坂詰佳苗
カバーイラストレーションを担当しました。

kosen.jpg

kosen1.jpg

kosengen.jpg

kosengen1.jpg

小せんとおとき (角川書店単行本)
KADOKAWA / 角川書店 (2016-09-30)



仕事:2016年文庫本装画>和算の侍(新潮文庫) [仕事履歴:表紙]

鳴海風著『和算の侍』新潮文庫 2016.09.28 発売
カバーデザイン 新潮社装幀室
カバーイラストレーションを担当しました。

wasan.jpg

wasangen.jpg

和算の侍 (新潮文庫)
和算の侍 (新潮文庫)
posted with amazlet at 16.09.29
鳴海 風
新潮社 (2016-09-28)
売り上げランキング: 56,059


仕事:2016年文庫本装画>地獄堂霊界通信5巻(講談社文庫) [仕事履歴:表紙]

香月日輪著『地獄堂霊界通信5巻』講談社文庫 2016.07.15 発売
カバーデザイン 十河岳男
カバーイラストレーションを担当しました。

reikai5.jpg

reikai51.jpg

地獄堂霊界通信5 (講談社文庫)
香月 日輪
講談社 (2016-07-15)
売り上げランキング: 98,199


仕事:2016年単行本装画>『残り者』(双葉社)  [仕事履歴:表紙]

朝井まかて著 『残り者』 双葉社 2016.05.16発売

装幀  アルビレオ/ 西村真紀子
装画を担当しました。

幕末、江戸城の明け渡しの大奥のお話です。

noko.jpg

nokoriカバー+帯04201.jpg

nokoriカバー+帯04202.jpg

重版になったそうです。
朝日新聞に出ていました~^_^
DSC_0604.jpg

残り者
残り者
posted with amazlet at 16.05.26
朝井 まかて
双葉社
売り上げランキング: 654



仕事:2016年文庫本装画>地獄堂霊界通信4巻(講談社文庫) [仕事履歴:表紙]

香月日輪著『地獄堂霊界通信4巻』講談社文庫文庫 2016.05.13 発売
カバーデザイン 十河岳男
カバーイラストレーションを担当しました。

jigoku4.jpg


地獄堂霊界通信(4) (講談社文庫)
香月 日輪
講談社 (2016-05-13)
売り上げランキング: 6,597



仕事:2016年文庫本装画>古手屋喜十為事覚え 雪まろげ(新潮文庫) [仕事履歴:表紙]

宇江佐真理著『古手屋喜十為事覚え 雪まろげ 』新潮文庫
装丁/新潮社装幀室
カバーイラストレーションを担当しました。
単行本で装画を担当した書籍の文庫化です。

yukimaroge21.jpg

雪まろげ: 古手屋喜十 為事覚え (新潮文庫)
宇江佐 真理
新潮社
売り上げランキング: 1,832


宇江佐真理さんの小説の表紙や挿絵を描けたことは幸せでした。


仕事:2016年単行本装画>『天下一の軽口男』(幻冬舎) [仕事履歴:表紙]

木下昌輝著 『天下一の軽口男』 幻冬舎 2016.04.07 発売

装幀 五十嵐徹(芦澤泰偉事務所) 
装画を担当しました。

上方落語の祖・米沢彦八を描く痛快時代小説です。
10年くらい前だったでしょうか。
大阪生玉神社の「彦八祭り」ボランティアに参加したことがあります。
彦八さんの表紙が描けてうれしいです。
初めて原稿を読む時、今日は夜9時まで、と決めて読んでいましたが
ぐいぐい引き込まれて気が付いたら日付が変わっていて、読み終えていました。
グッときましたっ。うるうるしちゃいました。

表紙は金ぴかです。
人をいっぱい描きました。

DSC_0426.jpg

DSC_0428.jpg

hikohachi.jpg

天下一の軽口男/表紙.jpg

DSC_0433.jpg

天下一の軽口男/化粧扉.jpg

ちょうどこの絵を描いていたとき、
県人会の仕事で柳亭燕路師匠にインタビューをして
会報に載せる文章にまとめる作業をしていました。
入門時のこと、師弟関係のことなど興味深い内容を聞くことができました。

偶然のことだったので不思議な感じがしました。

天下一の軽口男
天下一の軽口男
posted with amazlet at 16.04.11
木下 昌輝
幻冬舎 (2016-04-07)
売り上げランキング: 38,433


仕事:2016年文庫本装画>佃島用心棒日誌3(角川文庫) [仕事履歴:表紙]

早見俊著『佃島用心棒日誌 大御所の来島』角川文庫 2016.02.25 発売
カバーデザイン 大原由衣
カバーイラストレーションを担当しました。

昨年から続く『佃島用心棒日誌 』の第三弾です。
今回は白魚漁を描きました。

DSC_0311.JPG

原画
tsukuda31.jpg

佃島用心棒日誌  大御所の来島 (角川文庫)
早見 俊
KADOKAWA/角川書店 (2016-02-25)
売り上げランキング: 55,337




仕事:2015年文庫本装画>地獄堂霊界通信3巻(講談社文庫) [仕事履歴:表紙]

香月日輪著『地獄堂霊界通信3巻』講談社文庫文庫 2015.11.13 発売
カバーデザイン 十河岳男
カバーイラストレーションを担当しました。

digoku3.jpg


地獄堂霊界通信(3) (講談社文庫)
香月 日輪
講談社 (2015-11-13)
売り上げランキング: 8,178


仕事:2015年文庫本装画>地獄堂霊界通信1,2巻(講談社文庫) [仕事履歴:表紙]

香月日輪著『地獄堂霊界通信1巻』『地獄堂霊界通信2巻』 講談社文庫文庫 2015.09.15 発売
カバーデザイン 十河岳男
カバーイラストレーションを担当しました。

reikai1.jpg

reikai2.jpg

現代ものの仕事です。ポップなデザインにしていただきました。
これからもっといろんな仕事に挑戦してゆきたいです。



地獄堂霊界通信(1) (講談社文庫)
 
地獄堂霊界通信(2) (講談社文庫)


仕事:2015年文庫本装画>佃島用心棒日誌2(角川文庫) [仕事履歴:表紙]

早見俊著『佃島用心棒日誌 溺れた閻魔 』角川文庫 2015.08.25 発売
カバーデザイン 大原由衣
カバーイラストレーションを担当しました。

2月にでた『佃島用心棒日誌 白魚の絆 』の第二弾です。
今回は海から見た佃島を描きました。

IMGP0661.jpg

原画
tsuku2.jpg

階段の人物をアップすると……こっち向いてますよ。
img0191.jpg

仕事:2015年文庫本装画>佃島用心棒日誌(角川文庫) [仕事履歴:表紙]

早見俊著『佃島用心棒日誌 白魚の絆 』角川文庫 2015.02.25 発売
カバーデザイン 大原由衣
カバーイラストレーションを担当しました。

早春らしいデザインにしていただき感謝です(^-^)
佃島から江戸(本州)を観ているので富士山が見えます。

当時の佃島の白魚漁や、たびたび起こったという火事からの復興の様子が
小説を読むことで感じ取ることができます。
IMGP0285.jpg

帯を外すとこんな感じです。手前は漁師と大工。
IMGP0284.jpg


tsukudajima.jpg

仕事:2014年単行本>口入れ屋おふく「昨日見た夢」宇江佐真理著 [仕事履歴:表紙]

装画を担当しました。2014.07.30発売

宇江佐真理著 口入れ屋おふく 「昨日見た夢」 角川書店
装丁/坂詰佳苗

kinou3.jpg

金とは、夫婦とは、生きるとは何んだろう――痛快、江戸の人情お仕事小説!
逐電した夫への未練を断ち切れず、実家の口入れ屋(いまでいう人材派遣会社)「きまり屋」に出戻ったおふく。働きもので気立てのよいおふくは、駆り出される奉公先で様々な人生模様を目の当たりにし、一筋縄ではいかない人の世を学んでいく――

kinou.jpg

いろいろあるけどさ、
おいしいもの食べて明日からまたがんばろっと!

仕事:2014年文庫本装画>古手屋喜十為事覚え(新潮文庫) [仕事履歴:表紙]

宇江佐真理著『古手屋喜十為事覚え 』新潮文庫
装丁/新潮社装幀室
カバーイラストレーションを担当しました。
単行本で装画を担当した書籍の文庫化です。


古手屋喜十 為事覚え (新潮文庫)

古手屋喜十 為事覚え (新潮文庫)

  • 作者: 宇江佐 真理
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/02/28
  • メディア: 文庫



furutebunkogen.jpg

仕事:2013年文庫本装画>考証要集 秘伝! NHK時代考証資料(文春文庫) [仕事履歴:表紙]

大森洋平著『考証要集 秘伝! NHK時代考証資料 』文春文庫
カバーイラストレーションを担当しました。


考証要集 秘伝! NHK時代考証資料 (文春文庫)

考証要集 秘伝! NHK時代考証資料 (文春文庫)

  • 作者: 大森 洋平
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2013/12/04
  • メディア: 文庫



織田信長がいくら南蛮かぶれでも、望遠鏡を使わせたらドラマは台無し。「花街」を「はなまち」と読ませたり、江戸っ子に鍋料理を食わせようものなら、番組の信用は大失墜。斯様に時代考証は難しい。テレビ制作現場のエピソードをひきながら、史実の勘違い、思い込み、単なる誤解を一刀両断。目からウロコの歴史ネタが満載です。

jidaikousyou0.jpg

jidaikousyou2.jpg
「彫り物」

jidaikousyou1.jpg
「地球儀」

jidaikousyou4.jpg
「ゼロ戦」

jidaikousyou3.jpg
「花街(かがい)」

jidaikousyou6.jpg
「ゆうれい」

jidaikousyou5.jpg
「遠島(えんとう)」

仕事:2013年単行本>本能寺の変 秀吉の陰謀 [仕事履歴:表紙]

カバーイラストを担当いたしました。

井上慶雪著 「本能寺の変 秀吉の陰謀」祥伝社
カバーデザイン/フロッキングスタジオ
(ハードカバー)


本能寺の変 秀吉の陰謀

本能寺の変 秀吉の陰謀

  • 作者: 井上慶雪
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2013/04/30
  • メディア: 単行本



仕事:2013年文庫本装画>大江戸食べもの歳時記 [仕事履歴:表紙]

永山久夫著『大江戸食べもの歳時記』新潮文庫
カバーイラストレーションを担当しました。


大江戸食べもの歳時記 (新潮文庫)

大江戸食べもの歳時記 (新潮文庫)

  • 作者: 永山 久夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2013/04/27
  • メディア: 文庫



食べもの歳時記.jpg

天ぷら、すし、鰻の蒲焼き──。現代人の大好物はすべて江戸時代にルーツがあり、さらにうまいものを食べていた!? 醤油や酢といった和食の基本を普及させ、上方や外国からの食文化を貪欲に取り入れ、料理本の出版が相次ぐという食への飽くなき探究心。弁当を持って花見に出かけ、水菓子で涼をとるなど、食とともに季節を味わう粋な心。世界から注目を浴びる和食ブームの秘密に迫る。

中陽の節句、菊酒は是非盛んになってほしいなあ。江戸時代の図版なども載っており読み応えがあります。

仕事:2012年>美文字を書いて覚える正しい日本語 [仕事履歴:表紙]

「美文字を書いて覚える正しい日本語」の表紙と中も描きました。


美文字を書いて覚える正しい日本語 (日経ホームマガジン)

美文字を書いて覚える正しい日本語 (日経ホームマガジン)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2012/11/01
  • メディア: ムック



言葉は「書いて覚える」のが基本。でもただ書けばいいというわけではありません。
大切なのは美しい字で書くこと。書き順を意識し、美しく書くから脳に正しくインプットされるのです。
“六度法"の富澤敏彦先生が監修の美文字ドリルで日本語を正しく覚えましょう。

iwai.jpg

bimoji1.jpg

bimoji.jpg

仕事:2012年文庫本装画>大江戸「事件」歴史散歩 [仕事履歴:表紙]

大石学監修『大江戸「事件」歴史散歩』中径の文庫
カバーイラストレーションを担当しました。


大江戸「事件」歴史散歩

大江戸「事件」歴史散歩

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2012/10/26
  • メディア: 文庫



marupu.jpg

本書は、今ある首都・東京の基礎が形づくられた江戸初期から、人々が豊かな生活を享受した江戸中期、数多の動乱が勃発した江戸後期と、天下泰平の江戸の世に巻き起こった事件や出来事を時系列でピックアップ。それぞれを描いた歴史的にも貴重な絵図を掲示したあとに、写真や地図などをオールカラーで使いながらわかりやすく解説しています。
本書を片手に「大江戸事件ツアー」に旅立とう!

仕事:2012年文庫本装画>幼き真剣師-将棋士お香 事件帖3- [仕事履歴:表紙]

沖田正午著「幼き真剣師-将棋士お香 事件帖3-」二見時代小説文庫
カバーイラストレーションを担当しました。


幼き真剣師 将棋士お香 事件帖3 (二見時代小説文庫)

幼き真剣師 将棋士お香 事件帖3 (二見時代小説文庫)

  • 作者: 沖田 正午
  • 出版社/メーカー: 二見書房
  • 発売日: 2012/06/26
  • メディア: 文庫



okou3.jpg

仕事:2011年文庫本装画>娘十八人衆-将棋士お香 事件帖2- [仕事履歴:表紙]

沖田正午著「娘十八人衆-将棋士お香 事件帖1-」二見時代小説文庫
カバーイラストレーションを担当しました。


娘十八人衆 将棋士お香 事件帖2 (二見時代小説文庫)

娘十八人衆 将棋士お香 事件帖2 (二見時代小説文庫)

  • 作者: 沖田 正午
  • 出版社/メーカー: 二見書房
  • 発売日: 2011/12/20
  • メディア: 文庫



2011.12.20.jpg

仕事:2011年単行本>いいねぇ~ 江戸売り声―絵で見る商いの原風景 [仕事履歴:表紙]

江戸売り声漫談家として活躍されている宮田章司氏の著書「いいねぇ~ 江戸売り声―絵で見る商いの原風景 」の表紙と中の絵を担当しました。

宮田章司著「いいねぇ~ 江戸売り声―絵で見る商いの原風景 」素朴社


いいねぇ〜 江戸売り声

いいねぇ〜 江戸売り声

  • 作者: 宮田章司
  • 出版社/メーカー: 素朴社
  • 発売日: 2012/01/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



edourigoe.jpg

朝は 「なっと、なっとぉ~、なっと。なっと~、みそまめ~」の納豆売りやアサリ、シジミの売り声から始まり、夕方には「あじ、あじっ、とんぴょん、すずき、すずきっ。すずきにたいっ。かつお、かつお、かつおぅ」という魚売りや豆腐売りの声が響き、夜になると「そーばーうーおうーおうー」の掛け声とともに夜鳴そば屋が現れ、小腹がすいた江戸っ子の夜食になっていました。

庶民の時計代わりとさえいわれた売り声は、四季の移り変わりをも知らせ、生活に豊かな彩りを添える存在でもありました。正月のお宝売りにはじまり、春には苗売りや桜草売り、夏は朝顔や金魚、団扇、冷水売りが人々に涼を届け、秋はスズムシなどの虫売りやすすき売りが登場、冬には「干しー海苔ぃー、干しー海苔ぃー」の掛け声とともに海苔売りの声が聞こえ、正月準備のための福寿草売りがやってきたのです。

また、江戸の物売りたちは物を売るだけでなく、壊れた食器や道具を修理し、不要になった物を買い取り、江戸の見事なまでのリサイクルシステムも担っていたのでした。 割れた茶碗や鍋釜の修繕はいうに及ばず、壊れた傘を買い取る「古骨買い」や切り落とした髪の毛を買い取る 「落ち毛買い」さらには生活の中で出た灰をリサイクルする「灰買い」までおり、大都市・江戸の稀にみるエコライフを支えていました。

著者の宮田章司氏は東京・千住生まれで、幼い頃に「売り声」を聞いて育った生き証人。漫談家や司会業を経て舞台芸として「江戸売り声」を完成させ、現在、日本でただ一人の「江戸売り声漫談家」として活躍しています。

江戸の物売りを70点ほど描きました。


笊(ざる)売り
edourigoe6.jpg

蝶々売り(おもちゃ)
edourigoe1.jpg

足駄の歯入れ屋
edourigoe2.jpg

長屋の朝(納豆売り、アサリ・シジミ売り)
edourigoe4.jpg

放し亀、放し鳥売り(八月十五日の放生会に捕えた生き物を放すことで万物の生命を慈しむとともに先祖の供養をする)
edourigoe3.jpg

蝦蟇の油売り
edourigoe5.jpg

仕事:2011年単行本>らくご絵手帖 [仕事履歴:表紙]

らくごの本の絵(カバーと中)を
担当しました。

三遊亭兼好監修 「らくご絵手帖 絵でみる落語と江戸の暮らし」 株式会社カンゼン
監修:三遊亭兼好
構成・執筆:青木伸広
活躍中の若手真打三遊亭兼好さん監修で
らくごカフェを主宰されている青木伸広さんが構成執筆です。
落語を読み物として楽しめます。
落語を知らない人にも楽しんでいただける本です。



らくご絵手帖  絵でみる落語と江戸の暮らし

らくご絵手帖  絵でみる落語と江戸の暮らし

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • 発売日: 2011/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



らくご絵手帖 カバー画像.jpg

2011.09.16-2.jpg

2011.09.16-1.jpg

時代物を描くきっかけとなった「落語」の本の仕事をしました。
落語に、そしてこの本の仕事で関わった方々に
感謝の気持ちがいっぱいです。


私から直接ご購入していただく場合
または以下の書店では
特典手拭いが付いてきます。

らくごカフェ
紀伊国屋新宿本店
八重洲ブックセンター
三省堂書店神保町本店
青山ブックセンター六本木店
丸善&ジュンク渋谷店
ブックセンター荻窪
丸善津田沼店

紀伊國屋大手町
栄松堂蒲田店
ジュンク堂吉祥寺店
紀伊國屋書店大津店
紀伊國屋書店新潟店
紀伊國屋書店さいたま新都心店
山下書店東京ドーム店
啓文堂高幡店
うかいや書店太子南店
アシーネ阿久和店
文真堂B・A太田店

2011.09.15.jpg

よろしくお願いいたします。
前の30件 | - 仕事履歴:表紙 ブログトップ