So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年 すみだクリエイターズクラブ展 「銭湯バカンス」ご報告 [日記]

「銭湯バカンス展」
2月1日に無事終了しました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

地元墨田区のクリエイターの方たちのイベントは実り多きものでした!
やっぱりこういう手作りのイベントは楽しくて大好きです。

新聞に取り上げてもらったりJcomのニュースになったりもしました~

16388015_1252334838181383_7086575555241049155_n.jpg

DSC_0201.JPG

DSC_0208.JPG

缶バッチの物販もありました。
16266031_1132865246811142_1840796866887469224_n.jpg

手描きで墨田区銭湯の案内地図を作りました~
DSC_0138.JPG
制作工程(お正月はこれを描いて過ごしました(笑))
DSC_0123.JPG

DSC_0117.JPG

DSC_0112.JPG

銭湯のイベントにも参加しました。
ダンサーオカザキ恭和さんとのコラボです。
オカザキさんは北斎ヨガの創案者・指導者です。
16195826_1241623122585888_6372957717939281898_n.jpg
16114612_1241623815919152_8820555336595873725_n.jpg
16142470_1241622845919249_7947326897135947919_n.jpg
↑上の3つ写真はphoto by 馬杉真理子(フォトグラファー)
16388209_1134490943315239_8493161700160447727_n.jpg
イベントではこんな絵も描きました。
DSC_0162.JPG

出版四賞の授賞式とパーティー [日記]

IMG_20151122_170815.jpg
集英社主催、出版四賞の授賞式とパーティーに伺いました。@帝国ホテル

柴田錬三郎賞を受賞された中島京子さんの作品「かたづの!」の連載時、
挿絵を描かせていただいたおかげで
このような晴れやかなお席にご招待いただきました。

DSC_0042.jpg

DSC_0044.jpg

DSC_0049.jpg
帝国ホテルロビーにて

壇上での中島さんのご挨拶にうるうるしました。
おめでとうございます。
この物語の挿絵を描けたのは光栄なことでした。
パーティーでは中島さんとお話ができました。
もっとがんばろう、と改めて思いました。

14kataduno.jpg
最終回の挿絵。これは「貴夫人と一角獣」のオマージュです。

昨年は挿絵を王様のブランチで秋と冬、2回も使っていただきました。
ありがとうございました。

MJ展無事終了いたしました。 [日記]

11月13日(水)に私が以前通っていたイラスト塾の展覧会、MJ展は無事終了いたしました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
峰岸達先生、委員のかた、皆さまお疲れさまでした。
久しぶりにみんなに会えて嬉しかったです。
展覧会では震災チャリティ―を行っており、そこに私も少量ですが出品致しました。墨絵の一筆箋。完売致しました。ありがとうございました。こういうの作るの、楽しいですね。

ippitsu.jpg

「トルネード!」展、終了いたしました。 [日記]

「トルネード!」展、終了いたしました。

久しぶりの展覧会でしたが、枠にとらわれず
大きな作品やちいさな作品をつくり、くりぬいたことに
刺激をもらい、学生時代の文化祭を思い出しました。

また何か面白いことをやってみよう!やりたいな!という気持ちが
むくむくとわいてきました。

ご来場の皆さまありがとうございました。実行委員の皆様お世話になりました。参加した皆さまお疲れまでした。ありがとうございました。

展示風景の動画をyoutubeにアップして頂きました!

会期中イベント(5/6)のペープサートに参加しました。
AsMoJmuCEAEb7uf[1].jpg
反省点は多々あれど次にどのように活かせばいいのでしょう。でもやってよかったです。

御祝:のし紙のようなもの [日記]

私がいつもお世話になっている美容院が新しく店舗を増やされました。そこでお店と同じ名前のジンジャーエールをもってお祝いに行きました。
そのお店は「HEO Hair」といいます。私はそこの店長、宇田さんにいつも髪を切ってもらったりパーマをかけてもらったりしています。私はこのお店に行くようになって美容院に行く喜びを知りました。宇田さんのセンスの良さとスタッフの方たちの礼儀正しさや、居心地の良さ。私のような大枚をはたくわけでもない客に対してもとても親切に接してくださいます。私はパーマのかかりにくい髪質なのでとても時間がかかります。でもその時間も退屈だと思ったことはありません。
そんな私にとっての贅沢な安らぎの時間を提供してくれるネオへアーのお祝いです。ジンジャーエールは「n.e.o(ネオ)プレミアムジンジャーエール」福岡のバーテンダーの方が監修されたそうです。私も福岡出身なので。モスコミュールなどカクテルを作るのに適しているジンジャーエールだそうです。そのジンジャーエールに“のし紙のようなもの”を付けました。

2012.03.30.jpg

ネオヘアーがこれからも「たけのこ」のようにすくすくと育っていきますように、と筍を、そしてきつねにはハサミをくわえさせてみました。

2011-10-11 [日記]

らくご絵手帖 出版記念イベント
「三遊亭兼好 落語を楽しむ会」@三省堂書店経堂店に
行ってまいりました。

サイン会の様子
2011.10.10.jpg

お客さんに混じって聞いていたのですが
面白かった~。
お買い上げいただいた皆さま
ありがとうございました!

TIS公募展、MJ展を終えて [日記]

TIS公募展3/29-4/10
MJ展星組4/9-4/14 が終了しました。
来てくださった皆様ありがとうございます。

TIS公募展で賞状をいただきました。
2010.04.20-2.jpg
2010.04.20-1.jpg
南伸坊さん直筆の絵。(去年はささめやゆきさんでした)
うれしいです。
2010.04.20-3.jpg
南伸坊さんの「わたしの一枚」にえらんでもらい
コメントをいただきました。

MJ展では飯野和好賞をいただきました。
2010.04.20-4.jpg
2010.04.20-5.jpg
巻物のような賞状とコメントです。

どうしましょう。
これはもう
がんばるしかない
としかいえません。

宝物ができました。

コメントをかみ締めて
また描いてゆこうと思います。

ありがとうございました。

つくづくうまく言葉が使えないことが
歯がゆいです。

今もお世話になってる先生や
友達、みんなに感謝です。

ありがとうございます。

マッチ展 終了しました [日記]

昨日
マッチ展も無事終了いたしました。

おみくじマッチが
好評だったようで
よかったです。

ご来場いただいた方
お買い上げくださった方
ありがとうございました。

マッチ展笑門展ともに
今年はいいスタートを
切ることができました。
ありがとうございました。

笑門展 終了しました [日記]

昨日
笑門展無事終了いたしました。

ご来場いただいたみなさま、
また来れずとも
ご連絡いただいたみなさま、
ありがとうございました。

今回の展覧会は
参加者みな時代物ということで
大変刺激になりました。

今までべたで塗っていましたが
手描きのグラデーションを試みました。
3495454

作品のテーマは
笑とお正月ということで
らくごとお正月、年賀状の原画を
展示しました。

マットの色が思いのほか好評でした。
考えた甲斐がありました。
3495421

3495422
名刺代わりのおたふくシールを作りました。


おみくじも好評で
最後にはまゆだまがたわわになりました。



今回の展示で
アドバイスいただいたこと
自分で感じたことなど
沢山得ることがありました。
大変貴重な一週間。


最終日には、
当初来ることができないということだった
京都の僧侶イラストレーター中川学さんも
きてくださいました。
よかったです。




グループ展にいっしょに参加した
いずみ朔庵さん、
おおさわゆうさん、
チユキクレアさん、
中川学さん、
諸戸佑美さん
大変お世話になりました。



ギャラリーダズルの村松さま
今回の展示を企画、お誘いくださり
ありがとうございました。



写真提供:おおさわゆう

MJ展ご来場ありがとうございました [日記]

昨日で 私が参加いたしました。
峰岸達イラストレーション塾展が
終了いたしました。

たくさんのご来場ありがとうございました。
あまり会場にいることが出来なくて
ごめんなさい。

来てくださった方、
連絡くださった方
感想くれた方
ありがとうございます!

会場写真をとるのを
うっかりして忘れていました。

展示はこんな感じ↓
MJ2009.05

一年間の課題作品のから
選んだものを展示しました
「秋」
「冬」
「自画像」
です。

展示作品だけでなく
ファイルや
仕事の印刷物を見ることができる
展示は 刺激になりました。


明日からは
星組40名の展示が始まります。

こちらも
楽しみです。

第35回 らくごの芽 (2009.04.26) [日記]

日曜日は
前日の大雨がウソのように
ピーカン![晴れ]

パンフレットは「崇徳院」
上野清水堂が舞台です。

2765952



昨日も 沢山のご来場でした。
ありがとうございました!

いつも いつも
ばたばたで 慌ただしくて
ごめんなさい
m(_ _)m



お客様、
王楽さん、らく兵さん、談奈さん
館長、スタッフ
皆さんに感謝

らくごの芽にご来場くださった皆様、
本当に 感謝いたします。
m(_ _)m
ありがとうございました。

御礼と第35回らくごの芽のご案内 [日記]

『第7回TIS公募 受賞作品展』 は
 無事終了いたしました。
 ご来場くださった方
 ほんとうにありがとうございました。

 このことを 励みに
 これからも 日々
 精進してゆきたく存じますので
 どうぞよろしくお願い申し上げます!




またまた
らくごの芽に近づいて参りました!
若手落語会「第35回らくごの芽」
4月26日(日)午後二時開演、前売り1,200円 当日1,500円
出演:立川談奈 ゲスト:三遊亭王楽 ※今年真打に昇進されます!おめでとうございます! HPはこちら



会場:ストライプハウスギャラリー(最寄り駅は六本木)
詳しくは こちらへ


2723700


2009-03-31 [日記]

昨日は
『第7回TIS公募 受賞作品展』
(TIS=東京イラストレーターズソサエティー)
オープニング&授賞式でした

入選のお知らせを頂いたのが
昨年11月のことだったので
なんだか
そのころの自分から
贈り物を届けてもらったような感覚

昨晩は
話してみたかった人と話したり
久しぶりに会えた人と話したり
初めての人と話したり
貴重な時間が過ごせました


また描いてゆこうと思いました


青山に行く用などございましたら
是非いらしてください

会期:2009年3月30日(月)〜4月11日(土) 
会場:Gallery 5610
   東京都港区南青山5-6-10 5610番館
   03-3407-5610
   11:00〜18:00(日曜定休)

2009.02.19 [日記]

2月19日に
コメディアンの前田隣さんが
お亡くなりになりました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000007-maip-soci

沢山沢山笑わせていただきました。
ありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

第34回 らくごの芽(2009.2.8) [日記]

昨日は
まるで「ねずみ穴」のような
寒風が吹いていました。

あらかじめ やる演目を
聞いていたので
パンフレットは「ねずみ穴」
2541378

今回も
歴史学者の磯田道史先生
ご来場いただきました。
そして
開口一番の前に
演目の「ねずみ穴」に因んだ
江戸の蔵と火事のお話をしていただきました。
ありがとうございます。
とても興味深くおもしろいお話でした。


昨日は 私の友人も沢山来てくれました。
小学生の娘さんも連れてきてくれました。
長かったのに お行儀よく聞いてくれて
嬉しかったです。

お客様、磯田先生、
鯉太さん、こはるさん、談奈さん
館長、スタッフ
皆さんに感謝

寒風ふきすさぶ中
らくごの芽にご来場くださった皆様、
本当に 感謝いたします。
m(_ _)m
ありがとうございました。







お知らせ
○山本周五郎著「小説の効用・青べか日記」
光文社知恵の森文庫
カバーデザイン 緒方修一

カバーイラストを担当させていただきました。
山本周五郎の人生・文学観を総覧するエッセイ集。
周五郎にはエッセイの数が少なく、
この本はその貴重な1冊です。
小説もよいですが
エッセイもよいです。
書店にて是非ご覧ください。

第34回 らくごの芽のご案内 [日記]

らくごの芽に近づいて参りました!
若手落語会「第34回らくごの芽」
2月8日(日)午後二時開演、前売り1,200円 当日1,500円
出演:立川談奈 ゲスト:瀧川鯉太 ※今年の春に真打に昇進されます!おめでとうございます! HPはこちら



会場:ストライプハウスギャラリー(最寄り駅は六本木)
詳しくは こちらへ



2507773

グループ展 いろはcarta展が
無事終了いたしました。
ご来場くださった方
ほんとうにありがとう存じます。

ギャラリーDAZZLEのスタッフの方にも
大変お世話になりました。
これからも 
ご指導ご鞭撻 叱咤激励
よろしくお願い申し上げます!
展示作品はこちら





ただいま発売中
○小説宝石2月号
西條奈加さん作「はむ・はたる」の挿画を
担当させていただきました。
○小説すばる2月号
岩井三四二さん作「不義密通一件」の挿画を
担当させていただきました。
○「MISTY」12月号
「開運日本史]の挿画を
担当させていただきました。


2009 いろはCarta展 [日記]

いろはcarta展
2009年1月13日(火)~25日(日)
ギャラリーDAZZLE(神宮前)にて
48名参加のブループ展(一人一札)

carta 003[2].jpg

2507770

2507771



落語「牛ほめ」より
返事も出来ないまぬけな与太郎が
父親から叔父の新築の家を
訪ねる挨拶の一切合切を教わる。
与太郎「そんなに沢山は覚えられないよ」
父「しかたないやつだなぁ、紙に書いてやるよ。
  それから、台所に通されたら、柱に大きな節穴がある。
  叔父さんはこれを気にしているようだから、
  『そんなに気にすることはないですよ。
   ここに秋葉様のお札を貼っておいたら
   節穴も隠れますし、火の用心にもなります。』
  と、こう言うんだ、いいな。」
と云った具合で、与太郎は叔父の家に行き、無事家を褒める。
すっかり気を良くした叔父は、飼っている牛を見ていけと言う。
さてどうやって褒めようかと思案している与太郎の前で、
牛はのんきにぽたぽたと糞を垂れる。
それを見て
与太郎「叔父さん、この穴、気になるだろう」
叔父「そんなものを、気にする奴があるものか」
与太郎「心配することないよ。秋葉様のお札を貼りなさい。
    穴が隠れて屁の用心にならぁ

2009 元旦 あけましておめでとうございます [日記]

2427181


年が明けました!

いいお天気!

近所の神社にお参りに行きました。

今年も よろしくお願い申し上げます。


2427182

第33回 らくごの芽(2008.12.14) [日記]

今回のらくごの芽は
寒かった〜
朝から雨
だったのですが
開演前にはやみました。
ほっ
談奈さんの日頃の行いが良いのでしょう!
と マクラで本人が言ってましたヨ(笑)


2402030

このプログラムを見て
柳家小権太さんが
「時そば」をやってくれました!
ありがとうございま〜すっ♪



今回もなんと!
歴史学者の磯田道史先生がご来場くださいましたっ
そして!
開口一番よりも前に5分間、
演目の「権兵衛狸」と「茶の湯」に因んだ
歴史のお話をしていただしました。

ありがとうございます!
とても贅沢な会になりました。

年末のお忙しい中
らくごの芽にご来場くださった皆様、
ほんっとうに 感謝いたしますっ
m(_ _)m
ありがとうございました。


今年も沢山の方にご来場いただきました。
私なりに出来ることを精一杯
やってきましたが
来年はもっともっと
楽しんでいただけるようやって行くつもりです。
来年も何卒よろしくお願い申し上げます。
m(_ _)m
次回は2月8日です。


12月14日が「忠臣蔵 討ち入り」の日
と云うことで
その場面を描いてみました。

2402031




おまけ こちらは
峰岸達イラストレーション塾の課題
「冬」

2402032






第33回 らくごの芽のご案内 [日記]

らくごの芽に近づいて参りました!
若手落語会「第33回らくごの芽」
12月14日(日)午後二時開演、前売り1,200円 当日1,500円
出演:立川談奈 ゲスト:柳家小権太 HPはこちら



会場:ストライプハウスギャラリー(最寄り駅は六本木)
詳しくは こちらへ



2364092

昨夜は
峰岸達イラストレーション塾の乃木坂合同授業
灘本唯人さんをゲストにお迎えして
質問に答えてもらうという贅沢な授業でした。
間近で原画を見せていただいたりもしました。
さらさらとその場で描いてもくださいました。
お話は 子供の頃のことから 予科練のころのこと
イラストレーターになってからのこと
そして 現在のこと 二時間では足りないくらいに
濃く 楽しく 勉強になる授業でした。
本当に 面白かった〜。
そのあとに懇親会。
12月は楽しいお食事会(飲み会?)が増えますね。
楽しい時間を栄養に 
今年の残り時間を突っ走ってゆきます〜
(^o^)
何かと慌ただしい年末ですが
皆さんも 体を大事にお過ごし下さいませ〜
笑いも栄養になりますよ。
らくごの芽もよろしくお願いします〜

ただいま発売中
○小説宝石12月号
西條奈加さん作「花童」の挿画を
担当させていただきました。
○「MISTY」12月号
「開運日本史]の挿画を
担当させていただきました。


2008-11-18 [日記]

報告です。
この度
第7回TIS(東京イラストレーターズソサエテイー)公募展に
入選いたしました。
http://www.tis-home.com/news_4.html

こういった公募展に入選したのは
初めてなので
(;゜0゜)
驚いています。

これを励みに これからも
地道に描いてゆこうと思いますので
よろしくお願い申し上げます。
m(_ _)m

今回の大賞は
峰岸達イラストレーション塾仲間の
小川かなこさん!
入選の中にも塾仲間の
みずうちさとみさん、阿部千香子さん、丹下京子さんがいます。
そして塾仲間であり、7月のグループ展「HAC」の
ミヤタチカちゃんも!

いつも
いい刺激をもらっています。

公募展覧会については以下の通りです。
会場 ギャラリー5610
東京都港区南青山5-6-10 5610番館
会期 2009年3月30日(月)〜4月11日(土)

また、近くなったら
お知らせさせていただきます。

お知らせ 2008.10.29 [日記]

「笑い」が好きです(^-^)
興味も尽きません

笑いのお仕事が続きました

○雑誌「男の隠れ家」
 2008年12月号
(あいであ・らいふ)
落語特集に描かせていただきました。
掲載ページ:P12,13,P69-73
2256905

立川志の輔師匠と堀井憲一郎さんの対談
桂三枝師匠と松尾貴史さんの対談
立川談春師匠とさだまさしさんの対談
柳家喬太郎師匠と山本進さんの対談
柳家三三師匠と桂吉弥師匠の対談
桂米團次師匠のインタビュー
などなど
内容盛りだくさん!
素敵な写真満載です!
是非 書店でご覧下さい。
買って損なし!
でございます〜
何卒よろしくお願い申し上げまする〜
m(_ _)m

○「MISTY」9月号
「開運日本史]の挿画を
担当させていただきました。
書店にて是非ご覧ください。
2219317

第32回 らくごの芽(2008.10.12) [日記]

今回のらくごの芽は快晴となりました。

2206388

左側の原画はこれです
2206389


今回、目黒のさんまをやっていただきました。
秋といえば!っの殿様のお噺です
それなら!と
先日私がカバーイラストを担当した
「殿様の通信簿」を会場で販売いたしました。

そして なんと!
急遽 著者の磯田道史先生がご来場くださいましたっ
加えてサインもしてくださいました!
ありがとうございます!

思いがけず とても豪華な会になりましたっ

快晴の連休に
らくごの芽を選んでくださった
お客様方、大変感謝いたしますっ
m(_ _)m
ありがとうございました

今後ともよろしくお願い申し上げます!




第32回 らくごの芽のご案内 [日記]

らくごの芽に近づいて参りました!
若手落語会「第32回らくごの芽」
10月12日午後二時開演、前売り1,200円 当日1,500円
出演:立川談奈 ゲスト:三遊亭楽市 HPはこちら



会場:ストライプハウスギャラリー(最寄り駅は六本木)
詳しくは こちらへ



2172499

土曜の朝
不思議な出来事がありました。
7時頃 母から電話があったのです(はやっ!)。
母「からだの具合悪くない?」
私「????どうしたの?」
母「背中、痛くない?」
私「????!!!どうして!?!?」
ここ数日、背中がなーんだか痛かったのです。
スポーツ関係の人とお話をして
おそらく疲れとストレッチのし過ぎでしょう
ということになったのですが
それが木曜日の夜のことでした。

母は
私が「背中が痛い」と母に言う
夢を見たというのです。
しかも私は 
どこか遠くに行こうとしていたらしいのです。
痛いけど 行けるかなと
私が言っていたというのです。夢で。
うーん、不思議だ。
子供の頃ならまだしも…
ここ数日 周りの人に
言ってまわりそうです。

冷静に考えてみると
33にもなって 
親に心配されてどうするんだ?!
なんて思ったのでした。
定期的に健康診断をした方が
いいですね。
健康第一!



お知らせ 2008.9.30 [日記]

急に涼しくなりました。
私は元気です(⌒_⌒)

学生の頃
歴史の授業をとってなかった私が
今 時代物を描かせてもらっている
なんだか とても
不思議な気持ちになるときがあります。

○磯田道史著「殿様の通信簿」新潮社文庫
カバーイラストを担当させていただきました。
この本は、幕府隠密の機密報告書とされる
『土芥寇讐記』をもとに、
江戸時代の殿様(大名)の生活実態を
描いた歴史エッセイです。
とても面白いです。
あとがきから読むのも
おすすめです。
書店にて是非ご覧ください。

○小説宝石(光文社)10月号
西條奈加さん作「子持稲荷」の挿画を
担当させていただきました。
書店にて是非ご覧ください。

○「MISTY」9月号
「開運日本史]の挿画を
担当させていただきました。
書店にて是非ご覧ください。



2008-08-16 [日記]

お盆休み中だからでしょうか?
町の様子がいつもと違います。
いつも乗り換える駅で
うっかり降り損ないました。
電車に乗っている人の顔ぶれが
いつもと違ったからかなあ?

時代物、歴史物を描くお仕事が
多いです。
PCや自分の持っている資料では
足りるはずもなく
最近、江戸東京博物館の図書館の存在を
教えてもらい、行ってみました。
わりかし近いので自転車で行けます。
とても助かりました。
これからも活用させていただこう。


ただいま発売中
○小説すばる9月号
岩井三四二さん作「向島の失せ物」の挿画を
担当させていただきました。
○「MISTY」9月号
「開運日本史]の挿画を
担当させていただきました。

第31回 らくごの芽(2008.08.03) [日記]

昨日
「第31回らくごの芽」無事終了いたしました。
一番暑い季節の一番暑い時間帯に来てくださった
お客様は いつも以上に神様のように見えましたっ
ありがとうございます。


1999118


今回のパンフレットは
夏の定番噺「たがや」バージョンです!
落語のお噺を描くことは
今回がほとんど初めてだったのですが
結構 面白く描けたので 
もっと描いてみようと思います。

1988677

1997355


また パンフレットの中で
隅田川花火大会の歴史を取り上げて
浮世絵の模写を載せました。
これもいろんな発見があって
面白かった。

31shiori1.jpg


赤ちゃんをおぶった女の人もいます。
それをおばあさんがあやしてます。

31shiori2.jpg

とうもろこしをかじる子供。

31shiori3.jpg

2008-07-26 [日記]

昨日は 前田隣

留守番ライブへ行きました。
会場はお客さんでいっぱい
仕事で少し遅れての入場だったもので
最初は入口で立ち見
仲入り後に座ることが出来ました。
たーくさん笑ってきました。
昨日の
一番は 寒空はだかさんの
♪前田隣だ~♪でしょう!

早く前田隣さんのステージが見たい!
留守番じゃなくて
(留守番ライブも面白いんですよ!でもね)
凱旋ライブが早く見たい!

お盆進行に入り
イラストレーションの仕事がどっと!
タイトになってきました!
キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!
らくごの芽もあります!
キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!
嬉しいです!
こうなったら やるしかありません!
競争や勝ち負けは苦手でも
じみ~な根性だけはあります。
さて やるぞ


第31回 らくごの芽のご案内 [日記]

ただいま発売中
○小説宝石8月号
西條奈加さん作「百両の壷」の挿画を
担当させていただきました。
○「MISTY」8月号
「開運日本史]の挿画を
担当させていただきました。


またまた らくごの芽に近づいて参りました!
若手落語会「第31回らくごの芽」
8月3日午後二時開演、前売り1,200円 当日1,500円
出演:立川談奈 ゲスト:昔昔亭笑海
会場:ストライプハウスギャラリー(最寄り駅は六本木)
詳しくは こちらへ




31.jpg


2008-07-09 [日記]

本日 
HAC(博多アートクラブ)のグループ展が
無事終了いたしました。
お暑い中ご来場くださった方
ほんとうにありがとう存じますっ

また ペーターズギャラリースタッフの方にも
大変お世話になりました。
オープニングの時手伝ってくださった方
ありがとうございました。
とても勉強になる1週間を過ごすことが出来ました。

これからも たくさん描いて行きますので
ご指導ご鞭撻 叱咤激励
よろしくお願い申し上げます!

ほっと一息
と言いたいところですが
8月3日(日)に第31回「らくごの芽」を控えております。
そちらの方にも
ご興味のある方はどしどし参加してくださいね!
笑って 暑気払いしませう!!
詳しいことは次回にお知らせいたします!


この展覧会の発起人のナイスケイコさんはもちろん
搬入時に初めてお会いしたにも関わらず
すぐに打ち解けることの出来た土器修三さんと鶴川仁美さん
女子部のハラシマアツコさん、noriさん、ミヤタチカさん
皆さんほんとうにお世話になりました。ありがとうございました。
この出会いに 感謝!



20080705164424.jpg
ナイスケイコさん


20080706124333.jpg
土器修三さん


20080706124608.jpg
鶴川仁美さん


20080705164554.jpg
ハラシマアツコさん


20080705164525.jpg
noriさん


20080705164445.jpg
ミヤタチカさん



2008.07.07-1.jpg



ここは原宿か?
福岡か?
な空気でいっぱいの一週間でした。


20080706124628.jpg
わたしです


後日 作品アップします。