So-net無料ブログ作成

仕事:2018年文芸誌>小説宝石 2018年1月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.12.22.発売
雑誌 小説宝石 2018年1月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん)最終回」の挿画を担当いたしました。

仏はいるのか、浄土はあるのか
12121.jpg



この連載の八丈島、出羽三山はともに
偶然にも昔、私が一人でてくてく旅をしたところでした。
この物語とともにその時見たもの、すった空気を思い出しました。
そしてそのうちにお話に引き込まれるのでした。


仕事:2018年文芸誌>小説すばる 2018年1月号(集英社) [仕事履歴:モノクロ]

2018.12.16.発売

雑誌 小説すばる 2018年1月号:集英社
西山ガラシャ作 時代小説「おから猫 山車からくりと町奉行」の挿画を担当いたしました。

11211.jpg
11212.jpg



仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年12月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.11.22.発売
雑誌 小説宝石 2017年12月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん)第16回」の挿画を担当いたしました。

千日行とは、何のために行うものか?
11101.jpg




仕事:2017能案内チラシ>宝生流シテ方東川尚史氏「乱」 [仕事履歴:能]

能楽師・宝生流シテ方東川尚史さんによる『乱(みだれ)』
ご案内の絵を担当いたしました。

今回東川さんが演じる「乱」は
宗家の特別の許しを得て演じるは特別な曲目。
難度の高い曲目です。

お祝いの雰囲気や猩々のお茶目でかわいらしいところなど
是非皆さんにも楽しんでいただきたく思います。
おすすめです!

宝生会 月並み能 12月公演
2017年12月10日(日)正午開場 午後1時開演 @宝生能楽堂(水道橋)

midare.jpg

能「乱(猩々)」はこんなお話です。
クリックしたら大きくなります
1121.jpg

猩々とは古代中国、仏教の古い書物にも記されている架空の生き物。
体は朱紅の長毛、顔は人に似ていて人語を話し、酒を好むとされています。
syoujo.jpg

その特徴からオラウータンの漢名となっています。
orautan.jpg

高校生の生物で知ったショウジョウバエ。
その名前が赤い目を持つことや酒に好んで集まることから
この和名がついたのだそうです。へ~~~。いい名前~。

この猩々さん
「能」以外でも歌舞伎やお祭りに出てきて
ちょっと前まではとてもポピュラーなキャラクターだったようです。
河鍋暁斎の猩々はとってもキュート♡

仕事:2017年文芸誌>【文藝春秋12月特別増刊号】西郷隆盛を知る [仕事履歴:カラー]

2017.10.19 発売
雑誌裏表紙(【文藝春秋12月特別増刊号】西郷隆盛を知る:文藝春秋社)


磯田先生の対談もあります!
[対談]林真理子(原作)×磯田道史(時代考証)

西郷隆盛は犬が好きだったそうです♪
1103.jpg



仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年11月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.10.22.発売
雑誌 小説宝石 2017年11月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん)第15回」の挿画を担当いたしました。

はい、できれば東国に遣わしてください。
1010.jpg



仕事:2017年文芸誌>本の旅人10月号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.09.27発売

雑誌掲載(本の旅人 2017年10月号:角川書店


佐藤雅美「第11回 火の鬼」の挿画を担当いたしました。
江戸時代中期の旗本・政治家・朱子学者である新井白石のお話です。

0910.jpg

仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年10月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.09.22.発売
雑誌 小説宝石 2017年10月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん)第14回」の挿画を担当いたしました。

無暁!またおまえか!
0911.jpg


仕事:2017年文芸誌>本の旅人9月号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.08.27発売

雑誌掲載(本の旅人 2017年9月号:角川書店


佐藤雅美「第10回 火の鬼」の挿画を担当いたしました。
江戸時代中期の旗本・政治家・朱子学者である新井白石のお話です。

0814.jpg

仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年9月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.08.22.発売

雑誌 小説宝石 2017年9月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん)第13回」の挿画を担当いたしました。

ずいぶんと、老けたな
0813.jpg



仕事:2017年文芸誌>本の旅人8月号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.07.27発売

雑誌掲載(本の旅人 2017年8月号:角川書店


佐藤雅美「第9回 火の鬼」の挿画を担当いたしました。
江戸時代中期の旗本・政治家・朱子学者である新井白石のお話です。

0711.jpg

仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年8月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.07.22.発売

雑誌 小説宝石 2017年8月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん) 第12回」の挿画を担当いたしました。

海は今日も変わらぬのに、人は確実に歳をとる
07072.jpg



仕事:2017年文芸誌>野生時代第165号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.07.13.発売

雑誌 小説野生時代 第165号(2017年8月):角川書店
赤川次郎作 時代小説「鼠、心中二子山の噂話(後篇)」の挿画を担当いたしました。
最終回です。

0629.jpg

小説 野性時代 第165号 2017年8月号 (KADOKAWA文芸MOOK 167)

KADOKAWA (2017-07-12)
売り上げランキング: 2,294


仕事:2017年文芸誌>本の旅人7月号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.06.27発売

雑誌掲載(本の旅人 2017年7月号:角川書店


佐藤雅美「第8回 火の鬼」の挿画を担当いたしました。
江戸時代中期の旗本・政治家・朱子学者である新井白石のお話です。

0608.jpg

仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年7月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.06.22.発売

雑誌 小説宝石 2017年7月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん) 第11回」の挿画を担当いたしました。

ここはどこだろう—、本当に八丈なのか?

06131.jpg



仕事:2017年文芸誌>野生時代第164号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.06.12.発売

雑誌 小説野生時代 第164号(2017年7月):角川書店
赤川次郎作 時代小説「鼠、心中二子山の噂話(前篇)」の挿画を担当いたしました。

0528.jpg

小説 野性時代 第164号 2017年7月号 (KADOKAWA文芸MOOK 166)

KADOKAWA (2017-06-12)
売り上げランキング: 55



仕事:2017年文芸誌>本の旅人6月号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.05.27発売

雑誌掲載(本の旅人 2017年6月号:角川書店


佐藤雅美「第7回 火の鬼」の挿画を担当いたしました。
江戸時代中期の旗本・政治家・朱子学者である新井白石のお話です。

042921.jpg

仕事:2017年文庫本装画>千両絵図さわぎ(中公文庫) [仕事履歴:表紙]

植松三十里著『千両絵図さわぎ』中公文庫 2017.05.25発売
カバーデザイン 中央公論新社デザイン室
カバーイラストレーションを担当しました。

江戸期に十二回来日した朝鮮通信使。その行列を描いた絵図を作るべく、版元の三兄弟が奔走する! 『唐人さんがやって来る』改題。〈解説〉ペリー荻野
senryo1.jpg

senryo3.jpg

千両絵図さわぎ (中公文庫)
植松 三十里
中央公論新社 (2017-05-23)
売り上げランキング: 100,816



仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年6月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.05.22.発売

雑誌 小説宝石 2017年6月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん) 第10回」の挿画を担当いたしました。

お前はいつも、何かに怒っているのだな

04301.jpg



仕事:2017年単行本装画>色仏(文藝春秋) [仕事履歴:表紙]

花房観音著『色仏』文藝春秋 2017.05.11発売
カバーデザイン 城井文平
カバーイラストレーションを担当しました。
花房観音さん初の時代小説です。

目をそらしたらあかん。
男と女の果ては地獄や。

DSC_0052.jpg

カバーを外すとこんな感じです。
DSC_0053.jpg


2.jpg

1.jpg

色仏
色仏
posted with amazlet at 17.05.17
花房 観音
文藝春秋
売り上げランキング: 28,193




仕事:2017年文芸誌>野生時代第163号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.05.12.発売

雑誌 小説野生時代 第163号(2017年6月):角川書店

赤川次郎作 時代小説「鼠、恋路の闇を照らす(後篇)」の挿画を担当いたしました。

170423.jpg


前進座国立劇場五月公演(2017年) [仕事履歴:カラー]

前進座国立劇場五月公演(2017年)
山田洋次=監修・脚本
『裏長屋騒動記』
2017年5月11日~22日

http://www.zenshinza.com/stage_guide3/2017kokuritu/index.html

チラシ、ポスター、新聞広告等のイラストを担当しました。

tirashi_a.jpg

tirashi_b.jpg

DSC_0015.JPG

パンフレットとクリアファイル
DSC_0021.JPG

国立劇場内
DSC_0007.JPG

半蔵門駅にて
DSC_0004.JPG

仕事:2017年文芸誌>本の旅人5月号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.04.27発売

雑誌掲載(本の旅人 2017年5月号:角川書店


佐藤雅美「第6回 火の鬼」の挿画を担当いたしました。
江戸時代中期の旗本・政治家・朱子学者である新井白石のお話です。

0406.jpg

仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年5月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.04.22.発売

雑誌 小説宝石 2017年5月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん) 第9回」の挿画を担当いたしました。

こいつは、人殺しなんだ!
04111.jpg



仕事:2017年文庫本装画>地獄堂霊界通信8巻(講談社文庫) [仕事履歴:表紙]

香月日輪著『地獄堂霊界通信8巻』講談社文庫 2017.04.14発売
カバーデザイン 十河岳男
カバーイラストレーションを担当しました。
最終巻です。全8巻カバーを担当しました。

reikai8.jpg

reikai83.jpg

地獄堂霊界通信8 (講談社文庫)
香月 日輪
講談社 (2017-04-14)
売り上げランキング: 4,357


仕事:2017年文芸誌>野生時代第162号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.04.12.発売

雑誌 小説野生時代 第162号(2017年5月):角川書店

赤川次郎作 時代小説「鼠、恋路の闇を照らす(前篇)」の挿画を担当いたしました。

170326.jpg

小説 野性時代 第162号 2017年5月号 (KADOKAWA文芸MOOK 164)

KADOKAWA (2017-04-12)
売り上げランキング: 69


仕事:2017年文芸誌>本の旅人4月号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.03.27発売

雑誌掲載(本の旅人 2017年4月号:角川書店


佐藤雅美「第5回 火の鬼」の挿画を担当いたしました。
江戸時代中期の旗本・政治家・朱子学者である新井白石のお話です。

江戸城
20170306.jpg

仕事:2017年文芸誌>小説宝石 2017年4月号(光文社) [仕事履歴:モノクロ]

2017.03.22.発売

雑誌 小説宝石 2017年4月号:光文社

西條奈加作 時代小説「無暁の鈴(むぎょうのりん) 第8回」の挿画を担当いたしました。

いい加減にしろよ!この生臭坊主が!
170311.jpg





仕事:2017年文芸誌>野生時代第161号(角川書店) [仕事履歴:モノクロ]

2017.03.11.発売

雑誌 小説野生時代 第161号(2017年4月):角川書店

赤川次郎作 時代小説「鼠、空っ風に吹かれる(後篇)」の挿画を担当いたしました。

170227.jpg